よくあるご質問

商品について

Q. 肉の部位を教えて下さい。

下記が肉の部位になりますので、ご確認お願いいたします。

 

ご注文について

Q. メールでの注文はできますか?

大変申し訳ございません。全てのお客様にオンラインショップでのご購入をお願いしております。ご理解の程よろしくお願いします。

 

お届けについて

Q. 領収書は発行できますか?

大変申し訳ございません。領収書は発行することができません。しかし、領収書代わりになる書類がございますので、ご参照ください。

  • クレジットカード:利用明細書
  • 銀行振込:振込明細書・預金通帳
  • コンビニ払い:店頭でもらったレシート


当店ではペーパーレス化を進めており、納品書などの書類は原則同梱しない方針とさせて頂いております。ご協力のほどよろしくお願いします。

Q. 配送方法はどのようになっていますか?

ご注文後1週間以内にクール宅急便にてお届けいたします。 お急ぎの場合などはご連絡いただければできる限りご対応いたします。

Q. 配送日時の指定はできますか?

カートに商品を入れていただくと選択可能になっていますのでご注文時にご指定ください。ご注文後に変更されたい場合はご注文から24時間以内であれば変更可能です。お問い合わせフォームよりご注文番号とお名前を入力の上、お問い合わせください。 

 

商品について

Q. お肉の取り扱い部位を教えて下さい!

現状取扱いの部位はリブロースのみで、その他の部位については輸入元に在庫確認の上、取り寄せでのご案内となります。 取り寄せ案内部位はサーロイン、テンダーロイン(ヒレ)、トップサイド(内もも)、チャックテンダーの4部位です。

Q. アルゼンチン産牛肉のセールスポイントは?

  • 肉種はヘレフォードとアンガスとなります。
  • 出荷は20ヶ月齢前後で出荷生体重は約450kgと小ぶりです。そのためステーキにした際、厚みが持てます。
  • 栄養価の高い牧草で飼育され、出荷する前の60日間はコーンを主とした穀物を与えて仕上げられます。そのためグラスフェッド特有の臭みが無く、上質の赤みにほどよくサシが入り、ほんのりとした甘みがありながらサッパリしていて、食べても飽きないのが特徴です。※ホルモン剤不使用
  • 当店でメインで取り扱っているリブロースは現地食肉加工工場で綺麗に処理された状態で輸入されるため、店舗様によっては歩留まり100%で使用できると大変喜ばれております。
  • 日本への輸入が解禁されたのが2019年6月と日が浅いため、日本市場において認知度は低いですが、世界のアルゼンチンビーフに対する評価はとても高く、トランプ大統領や著名人である大前研一氏が世界の数あるステーキ店で足を運ぶのはアルゼンチンの「カバーニャ・ラス・リラス」と言われています。
  • アルゼンチンにおける個人の年間牛肉消費量は世界2位(日本の8.5倍)と牛肉大国で、世界的に評価が高いアルゼンチンビーフの日本への輸入量は極めて少なく、日本の市場にほぼ出回っていないため、希少価値の高い牛肉となります。日本の食通の間では「幻の肉」とも言われています。

返品・キャンセルについて

お客様都合による注文キャンセルやご返品は一切受け付けておりません。

期日までお支払いいただけなかった場合、キャンセルとなりますが

今後のご利用をお断りさせていただくこともございますのでご了承くださいませ。